開所した市之瀬診療所と原所長(左から2人目)=南伊豆町市之瀬

 南伊豆町市之瀬にこのほど、「市之瀬診療所」(原寿徳所長)がオープンした。同地を含む南上地区は過去約半世紀、医療機関がなかった。

 CTスキャナーやレントゲン、心電図などの設備がある。原所長は「医療機関が少ない土地は受診が遅れがち。少し具合が悪いだけでも遠慮せず来てほしい。地域の健康を守っていく」と語った。近隣の70代女性は「かなうはずのない念願がかなった。いつお世話になるか分からず助かる。子どものいる人も安心する」と喜んだ。

 場所は旧JA伊豆太陽市之瀬出張所。内科で土、日曜日と祝日は休診。焼津市の特定医療法人駿甲会(甲賀美智子理事長)が運営する。

 問い合わせは同診療所〈電0558(63)3670〉へ。

 【写説】開所した市之瀬診療所と原所長(左から2人目)=南伊豆町市之瀬