新入社員に訓示する鈴木社長

 海鮮料理や土産物などの「徳造丸」(鈴木基史社長)はこのほど、東伊豆町稲取の本社で2017年度入社式を行った。

 高校と大学を卒業した5人が入社。鈴木社長から「食の安心安全が基本」「信用が一番大切」「伊豆のリーディングカンパニーを目指す」などと訓示を受け、気持ちも新たに社会人生活の第一歩を踏み出した。

 入社式の後、懇親会が開かれ、幹部や先輩社員らと親交を深めた。新入社員は一定期間の研修を経て、各店に配属される。

 【写説】新入社員に訓示する鈴木社長