満開の桜並木の下で花見を楽しむ来場者=東伊豆町稲取の町クロスカントリーコース

 東伊豆町クロスカントリーコースで15日、東伊豆町商工会主催の「稲取高原桜を楽しむ会」が始まった。風が時折強く吹く中、満開から散り始めの花を多くの町民や観光客らがめでた。16日まで。

 キンメダイのみそ汁、汁粉、日本茶を無料サービスしているほか、町内の協力業者が和洋のスイーツ、コーヒーなどの売店を出している。

 来場者は花の真下の芝生にシートを広げてゆったりと花見を楽しみ、子どもたちはボール遊びなどに興じた。毎年来ている町内の女性(77)は「昨年より少し遅かったけど、きれい」と目を細めた。

 16日も午前10時~午後3時。雨天決行。

 【写説】満開の桜並木の下で花見を楽しむ来場者=東伊豆町稲取の町クロスカントリーコース