イチゴ狩りを楽しむ子ども=下田市椎原のなごみ果園

 子どもたちに地元の魅力を知ってもらおうと下田市が主催する「下田ブルーオーシャンマリン講座」のイチゴ狩り体験が15日、椎原のなごみ果園(土屋明さん経営)で開かれた。市内の親子連れなど12人が参加した。

 参加した子どもたちは、赤く熟した「紅ほっぺ」を次々と摘みながら、練乳を付けるなどして夢中になって頬張った。娘や友達と参加した吉佐美の30代主婦は「親子で季節のイベントを楽しめて満足。価格も手頃で、子どもたちも大喜びだった」と笑顔で話した。

 同講座は釣り教室やシュノーケリングなどの野外体験が中心。6月25日まで市内各所で開催されている。申し込み・問い合わせは自然体験案内所しーもん〈0558(22)5255〉へ。

 【写説】イチゴ狩りを楽しむ子ども=下田市椎原のなごみ果園