自衛隊員(右)から指導を受ける新入団員ら=南伊豆町の町営差田グラウンド

 ■講師に自衛官

 南伊豆町消防団(山本雅彦団長)は16日、役員・新入団員訓練を町営差田グラウンドで行った。110人が参加し、自衛隊員から規律や歩行の基礎を学んだ。

 御殿場市の自衛隊駒門駐屯地の自衛官を講師に迎え、1日汗を流した。成果披露もあり「左向け左」「回れ右」などの指示に合わせ、一糸乱れぬ集団行動を披露した。新入団員の鈴木諒さん(24)=第5分団=は「難しかったが、地域のため頑張りたい」と語った。

 【写説】自衛隊員(右)から指導を受ける新入団員ら=南伊豆町の町営差田グラウンド