大勢の入園客でにぎわう伊豆アニマルキングダム。キリンに餌をあげる家族連れ=東伊豆町稲取

 観光施設、交通機関ピークは3日から

 大型連休が29日、スタートした。祝日「昭和の日」と土曜日が重なったため、賀茂地区の観光施設は、通常の週末に比べにぎわった程度にとどまり、5月3日からの後半に大型連休らしい客入りを期待している。

 東伊豆町稲取の動物園「伊豆アニマルキングダム」には朝早くから県外ナンバーを中心に入園客が訪れた。同園は「渋滞を避けて車を走らせたと思われる。いつもの週末より多いぐらい」と話し「5月1、2日は普通に学校があるので、3日から6日に期待をかけている」という。

 下田市外ケ岡の道の駅・開国下田みなとでは、午前中から駐車場がほぼ満車状態になり、買い物や飲食を楽しむ観光客が多かった。

 賀茂地区の主要な国・県道で大きな渋滞は見られなかった。交通機関のピークも3日から6日にかけてが見込まれている。

 アニマルキングダムは3~7日、開園を1時間早め午前8時から営業する。9時まではチーターの五つ子赤ちゃんを客の間近で公開する。名前は毛色から「べに」「そら」「こはく」「わかば」「こん」に決まった。またシマウマ、羊などにも続々と赤ちゃんが誕生している。

 【写説】大勢の入園客でにぎわう伊豆アニマルキングダム。キリンに餌をあげる家族連れ=東伊豆町稲取