豊かな表現力とテクニックで聴衆を魅了する演奏者=下田市民文化会館

 第2回下田音楽コンクール受賞者特別演奏会(下田市振興公社主催)が7日、市民文化会館で開かれた。昨年10月に行われた同コンクールのピアノ部門、管楽器部門で1位に輝いた小学生や大学生など6人が出演し、美しい旋律を奏でて聴衆約300人を魅了した。

 神奈川県のプロ楽団・横浜シンフォニエッタのメンバーが共演した。

 ピアノ部門幼児の部で優勝した石井杏奈さん(東伊豆町立熱川小1年)が「ガボット」「ドイツの踊り」など4曲を堂々と披露。他の出演者も、モーツァルトやバッハなどの名曲を華麗なテクニックと豊かな表現力で聴かせた。演奏が終わる度に会場から大きな拍手が湧いた。

 同コンクールで審査員を務めた北川森央さん、碓井俊樹さんも演奏した。

 【写説】豊かな表現力とテクニックで聴衆を魅了する演奏者=下田市民文化会館