東伊豆町議会は19日、臨時会を開いた。村木脩議長と山田直志副議長の辞職に伴う正副議長選を行い、第33代議長に飯田桂司氏=3期=、第35代副議長に西塚孝男氏=1期=を選出した。

 飯田議長は「皆さんの力をもらい議事進行、議会運営を図っていきたい」、西塚副議長は「皆さんの協力を得て議長を補佐していく」とあいさつした。

 無記名で投票を行い、総数は12。議長選は飯田氏が満票、副議長選は西塚氏7票、内山慎一氏=3期=4票、無効1票だった。

 委員会委員などの選任も行った。主な構成は次の通り(◎は委員長、○は副委員長)。

 【総務経済常任委員会】◎笠井政明、○鈴木勉、西塚孝男、内山慎一、藤井広明、定居利子

 【文教厚生常任委員会】◎栗原京子、○森田礼治、稲葉義仁、飯田桂司、村木脩、山田直志

 【議会運営委員会】◎鈴木勉、○藤井広明、笠井政明、栗原京子、内山慎一

 ■正副議長略歴

 飯田 桂司(いいだ・けいじ)69 無職 副議長 県立稲取高同窓会長 大川観光協会理事 稲取高卒 大川

 西塚 孝男(にしづか・たかお)62 飲食業 議運副委員長 稲取温泉観光協会常任理事 国士舘高卒 稲取

 ■10議案を可決

 東伊豆町議会の臨時会が19日、開かれた。一般会計補正予算の専決処分案や監査委員の選任同意案など報告を含む10議案を可決した。

 補正予算は町道磯脇線の災害復旧費500万円。監査委員は稲葉義仁氏が就いた。