女性部員の手ほどきで「おにぎらず」をつくる小学生=東伊豆町のJA伊豆太陽稲取支店

 JA伊豆太陽女性部(長谷川みよ子部長)は1日、小学生を対象にした料理教室「親子クッキングフェスタ」を東伊豆町の稲取支店と南伊豆町の南中支店で開いた。地元食材を中心に楽しく作り味わった。松崎支店でも23日に開く。

 夏休みに合わせて開催し3年目で、地産地消や食農教育の推進などを目的にしている。

 稲取支店では町内と河津町から8組25人が参加した。部員11人が握らないおにぎり「おにぎらず」、みそ汁作りを手ほどきした。おにぎらずは目玉焼きやウインナー、ツナ、サヤインゲン、キュウリなど好きな具材を選び完成させた。河津東小3年の土屋道躍(みちや)君は「具を載せるのが楽しい」と笑顔で話した。

 支店の朝市で販売する野菜のサラダ、鳥唐揚げ、フライドポテト、デザートなどと合わせて昼食を楽しんだ。

 【写説】女性部員の手ほどきで「おにぎらず」をつくる小学生=東伊豆町のJA伊豆太陽稲取支店