■宿泊費など負担

 南伊豆町観光協会は11月末まで、第18回「菜の花結婚式」のカップルを募集している。来年2月11日に同町日野の3ヘクタールの広大な菜の花畑で、大勢の町民の祝福を受けながら挙式できる。式の費用と宿泊費、交通費は主催者が負担する。

 第20回「みなみの桜と菜の花まつり」(2月10日~3月10日)の一環で、菜の花畑の特設ステージで牧師による人前結婚式を行う。町商工会青年部らが協力する手作りの式で、例年は馬車による入退場や吹奏楽コンサート、風船飛ばしの演出がある。式に披露宴は含まない。

 対象は2018年中に結婚する、または結婚しているが式を挙げていないカップルで、両親の同意と事前打ち合わせへ参加が必要になる。応募者には12月中に結果を通知する。

 式は2月11日午前11時からで、雨天時は南伊豆東小体育館で行う。申し込みは観光協会へ必要な書類を郵送する。問い合わせは同協会〈電0558(62)0141〉へ。