力いっぱい走る小学生女子選手=南伊豆町の青野川沿い

 第18回県市町対抗駅伝競走大会に向け下田市、東伊豆町、河津町、南伊豆町の4市町代表団が19日、南伊豆町の青野川沿いで合同練習を行った。本番(12月2日)を目前に控え約80人が川沿いを疾走した。

 青野川ふるさと公園を中心に堤防を駆けた。部門別に本番に近い距離を走りタイムを計った。

 小学生は1・8キロで、男子トップは6分6秒の小林柊君(下田稲生沢小6年)だった。「いい状態なので、この勢いで本番を迎えたい」と語った。女子は6分19秒の酒井涼帆さん(河津南6年)で「4年生から頑張ってきた練習の成果が出ている」と話した。

 【写説】力いっぱい走る小学生女子選手=南伊豆町の青野川沿い