完成したフリーペーパーを披露する大倉さん(左)と岡部町長=南伊豆町役場

 ■担当者町に報告

 伊豆で働く漁師を紹介するフリーペーパー「職・漁師」=ジェイアンドユー(東京都文京区)製作=の創刊号が完成した。28日夕、同社の担当者・大倉暁雄さん(38)=東伊豆町奈良本出身=が南伊豆町役場を訪れ、岡部克仁町長に報告した。1万部を発行し伊豆と首都圏で配布する。

 創刊号は下流の平山文敏さんを特集した。伊勢エビ漁の流れや道具を紹介し、下田市出身の料理研究家栗原はるみさんの長男・心平さんの料理コーナーも設けた。発刊を支えようと同町の釣り船や大工が多数の広告を掲載した。

 大倉さんは「多くの支えで発刊を迎えた。漁師の魅力を知ってほしい」、岡部町長は「素晴らしい出来で私も配る。次号が楽しみだ」と述べた。伊豆では伊豆急線の駅などで配布する。今後は3、7、11月の年3回の発行を予定している。

 【写説】完成したフリーペーパーを披露する大倉さん(左)と岡部町長=南伊豆町役場