東伊豆町の太田長八町長(66)は5日、任期満了(来年3月25日)に伴う町長選(同13日告示、18日投開票)に4期目を目指し出馬する意向を示した。同町長選で立候補の考えを明かしたのは太田町長が初めて。

 5日開会した町議会12月定例会で鈴木勉議員の質問に答えた。太田町長は「新たな事業も計画しており、意欲はある」と明言し「定例会閉会後、後援会関係者と協議した上で今月中には正式に明らかにしたい」と述べた。

 太田町長は、町議を3期務めた後、2006年3月の町長選で初当選した。その後2期連続で無投票当選、現在は稲取漁港農林水産物直売所整備事業などに取り組んでいる。現時点で町長選に向けた具体的な動きは他にない。