実証実験で有料レンタルできる電動自転車=南伊豆町の道の駅・下賀茂温泉湯の花

 ■19カ所に貸し出し拠点

 伊豆半島南部を対象とした県のレンタサイクル実証実験が10日までに、一部でスタートした。旅館や道の駅など19カ所に貸し出し拠点を設け、電動アシスト機能付き自転車80台を配置する。現在、試行期間中で、既に設置された自転車はレンタルできる。本格始動の18日以降は各拠点への乗り捨てが可能になる。実験期間は3月中旬まで。

 南伊豆町の道の駅・下賀茂温泉湯の花には7台が配置された。足を止める人が多く見られ、利用して近隣を走った人もいた。

 利用の際はインターネット上で予約をする。自転車ハンドル部分に液晶画面があり、メールで送られてくる暗証番号を打ち込むとロックが外れる。一部のスマートフォン機種では、スマートフォンを自転車にかざすだけで利用できる。料金決済もインターネット上で行い15分130円、1日2千円だ。

 東京五輪・パラリンピックに向けた自転車競技振興の一環として行う。運用には首都圏でレンタサイクルを運営するオープンストリート(東京都)のシステム「ハロー・サイクリング」を用いる。

 【写説】実証実験で有料レンタルできる電動自転車=南伊豆町の道の駅・下賀茂温泉湯の花