下田消防本部は12月の火災と救急出動状況をまとめた。火災が5件(前年同月比4件増)、救急出動が351件(29件増)で324人(28人増)を運んだ。

 火災は3、16日に下田市吉佐美、18日に同市白浜、5日に河津町湯ケ野で建物、21日に同市横川でその他火災が発生した。

 救急出動の内訳は、下田市が135件(7件増)127人(11人増)、河津町が54件(6件増)42人(増減なし)、南伊豆町が45件(1件増)44人(5人増)、西伊豆町が71件(7件増)67人(4人増)、松崎町が46件(8件増)44人(8人増)となっている。

 疾病別では、急病203人、一般負傷58人、交通事故20人、労災2人、水難1人などとなっている。