練習に励む下田吹奏楽団の団員ら=下田市民文化会館

 下田吹奏楽団(野崎久孝団長)の「第21回定期演奏会」(伊豆新聞本社など後援)が2月4日午後2時から、下田市民文化会館で開かれる。同会館に団員が集まって練習に励み、各曲の完成度を高めている。

 指揮者は野崎団長と玉川大吹奏楽団の顧問・植木保彦さん。演奏会は3部構成で、第1、3部では同楽団員45人が「フィンランディア」(シベリウス)「スーパーマリオブラザーズ」「リトルマーメイド・メドレー」などを演奏。第2部では、小中学生中心の同楽団ジュニアブラスのメンバーら30人が、ナレーション付きの「シンデレラ」、アルコール飲料のCMでおなじみの「Paradise has no border」(東京スカパラダイスオーケストラ)などを披露する。

 コンサートミストレスの野崎美香さんは「クラシックの名曲のほか、ディズニー映画や人気ゲームの有名曲も演奏する。誰もが楽しめる内容になっているので、ぜひ聴きに来てほしい」と呼び掛けている。

 入場無料。問い合わせは野崎さん〈電0558(28)0114〉へ。

 【写説】練習に励む下田吹奏楽団の団員ら=下田市民文化会館