エイやイワシに餌付けをする鬼姿のダイバー=下田市三丁目の下田海中水族館

 ■マイワシやホシエイに

 下田市三丁目の下田海中水族館(阪本清嗣総支配人)で、節分にちなんだ「赤鬼の餌付けショー」が行われている。赤鬼姿のダイバーが水槽の魚たちに餌をやる姿が、来場者の目を引いている。2月3日まで。

 館内の大水槽アクアドーム・ペリー号に、赤い体にトラ柄の短パンをはいたダイバーが登場すると、来館者は大喜び。約5千匹のマイワシやホシエイが餌に群がるのを見て歓声を上げた。伊東市から息子と来た30代男性は「子どもがすごく喜んでいた」とうれしそうに話した。一日1回午後0時45分から。最終日のみ午前10時45分、午後2時45分からも行う。問い合わせは同水族館〈電0558(22)3567〉へ。

 【写説】エイやイワシに餌付けをする鬼姿のダイバー=下田市三丁目の下田海中水族館