第9回下田まち遺産こどもシンポジウム(下田市建設課主催)が17日午後2時から、下田市民文化会館小ホールで開かれる。

 稲生沢小、浜崎小、朝日小の各3年生が総合学習の成果を発表する。この後、下田市在住の絵本作家・鈴木まもるさんの司会で「みんなで話そう下田まち遺産」をテーマに意見交換する。

 下田まち遺産は、同市の景観まちづくり条例に定義された、景観形成を進めるためのキーワード。下田の自然、歴史、文化など未来へつなげていきたい「まち遺産」を子どもたちに知ってもらおうと開催している。参加は自由。

 問い合わせは市建設課〈電0558(22)2219〉へ。