祭り開幕を前に満開を迎えた枝垂れ桃=下田市蓮台寺の鈴木邸

 下田市蓮台寺で、名物の枝垂れ桃が満開を迎えた。地区のあちこちで、300本余りが紅白やピンクの花を咲かせた。同区主催の「しだれ桃の里祭り」(31日~4月8日)開幕を前に、多くの行楽客でにぎわっている。

 桃は沿道や蓮台寺川沿いにあり、蓮台寺花の会(稲葉直会長、会員24人)が手入れをしている。集落奥にあるメーン会場の鈴木邸では大小様々な桃が咲き乱れ、枝ごとに色の違う木もあった。稲葉会長は「今年は花が早い。今週がピーク」と話した。

 鈴木邸前で4月1日午前11時から日本舞踊、正午から抽選会がある。駐車場は5カ所で計31台分ある。祭りに併せて、地元芸術家がアトリエなどを開放する芸術展も催す。

 【写説】祭り開幕を前に満開を迎えた枝垂れ桃=下田市蓮台寺の鈴木邸