総会の冒頭であいさつする田中会頭=下田市二丁目の下田商工会議所

 下田商工会議所(田中豊会頭)は29日、「第104回通常議員総会」を下田市二丁目の同商議所で開いた。2018年度一般会計予算案のほか、創業者支援が狙いのイベント「大創業祭」や「静岡デスティネーションキャンペーン(DC)」「フラワー都市交流」への協力活動など、新たな取り組みを含む事業計画案を審議、承認した。

 委任状を含む議員41人が出席し、田中会頭のあいさつに続き5議案を審議した。18年度の新規事業のうち「大創業祭」は、起業希望者を対象に経営ノウハウの勉強会や資金・計画面の相談会などを開く企画で、県の補助金も活用する。

 継続事業では、アフターサマープロジェクトの一環で、旧町内のにぎわい創出が狙いの「竹たのしみまくる下田」や、写真を通した観光振興事業「下岡蓮杖プロジェクト」などに注力することを確認した。

 【写説】総会の冒頭であいさつする田中会頭=下田市二丁目の下田商工会議所