境内を美しく彩るアメリカジャスミン=下田市三丁目の了仙寺

 紫や白の美しい花びらと甘い芳香が特徴のアメリカジャスミン(和名・ニオイバンマツリ)が、下田市三丁目の国指定史跡・了仙寺(松井大英住職)で見頃を迎えている。約千株の花が境内を彩り、観光客らを迎えている。

 アメリカジャスミンは南米原産のナス科の植物で、花色が変化するのが特徴。松井住職によると、例年と比べて7~10日開花が早くすでに八分咲き程度だという。

 大型連休最終日の6日も多くの人が訪れて、記念撮影をする姿などが見られた。茨城県つくば市から夫婦で訪れた岩田有登さん(35)は「良い香りに誘われて思わず来た」と話し、仲良く花を楽しんだ。

 【写説】境内を美しく彩るアメリカジャスミン=下田市三丁目の了仙寺