ドローンで自らの門出の映像を撮る理沙さん(左)と厚さん=南伊豆町の弓ケ浜海岸

 ■前年度にお試しサテライトオフィス ドローン撮影会社代表 田口厚さん

 南伊豆町へ前年度にお試しサテライトオフィス(外部小規模事務所)を開設したドローン撮影会社代表の田口厚さん(41)=東京都=が10日、自身の結婚式で使う映像を町内で空撮した。「南伊豆は海と森がそろい魅力が高い。この機に妻や家族に見せる」と話す。式は今月末に行う。

 弓ケ浜海岸ではドローンを飛ばしながら、新郎新婦が波打ち際を駆け砂浜に文字を書いた。新婦の理沙さん(35)は「青さが印象的でスケールが大きい」と語る。石廊崎やあいあい岬も撮影した。

 田口さんの経営する「ドローンエモーション」は昨年11月の1週間、湊に事務所を開設した。終了後も5回ほど町内を訪れ映像を撮りためたという。現在は規制をクリアし安全にドローンを飛ばせる会場を伊豆に設けようと活動している。

 【写説】ドローンで自らの門出の映像を撮る理沙さん(左)と厚さん=南伊豆町の弓ケ浜海岸