観光特別表彰を受ける穴沢さんら(右から2人目)=東伊豆町奈良本の望水

 ■10月大相撲開催決まる

 東伊豆町観光協会は29日、奈良本の旅館「望水」で2018年度総会を開いた。新会長に石島専吉監事(熱川一柳閣)を選任、事業計画を決め、観光特別表彰を3組に贈った。

 石島会長は「知人を通じ大相撲東伊豆場所を10月に開催できることになった。観光宣伝をはじめ町の魅力をアピールするチャンスとして生かしたい。また各種事業への協力を願う」と抱負を述べた。

 事業計画は重点事業に東伊豆場所の他▽静岡デスティネーションキャンペーンの推進・企画造成▽インバウンド(訪日外国人客)誘致推進▽旅行企画を活用した事業推進―などを挙げた。予算は前年度より約380万円多い約6600万円を計上した。特別表彰は観光振興に貢献した穴沢郁美さん(片瀬)と田町区町内会、西区町内会に贈った。

 役員の任期は2年。会長を除く主な役員は次の人たち。

 副会長 日馬哲也(熱川温泉粋光)赤尾恵太郎(稲取赤尾ホテル)村上洋一(いさり火)▽監事 坂本幸雄(たかみホテル)加藤昌利(稲取銀水荘)▽理事 山田啓一(山田屋観光)稲葉泰助(因わさび園)近藤純司(望水)野崎元広(大屋丸旅館)土屋和也(食事処磯辺)嶋田慎一朗(熱川プリンスホテル)山本朗太(熱川大和館)稲葉旨美(熱川館)臼井篤(臼井商店)池田亮馬(志なよし)加藤健太郎(片瀬館ひいな)加藤正剛(お宿しらなみ)村木康之(いなとり荘)内山欣洋(花月製菓)渡辺健司(イナセツ)山田豪彦(稲取園芸)田村雅彦(ふたつぼり)広瀬重幸(ナベヤ金物店)遠藤浩充(遠藤塗装店)

 【写説】観光特別表彰を受ける穴沢さんら(右から2人目)=東伊豆町奈良本の望水