来場者の注目を集めるデザインコンテスト入賞作品=西伊豆町の黄金崎クリスタルパーク

 ■優秀作21点を展示

 西伊豆町宇久須の黄金崎クリスタルパークで9月2日まで、第13回かも風鈴デザインコンテスト入賞作品の展示が行われている。個性あふれる風鈴が来館者の注目を集めている。

 展示しているのは昨年実施したコンテストの優秀作品をガラス工房が実際に製作した21点。雲の形をした「入道雲」、金魚鉢を逆さにした「ゴールドフィッシュ」など形や装飾に凝った作品がずらりと並ぶ。さいたま市から訪れた会社員飯山博さん(57)は「風鈴というと決まった形のイメージが強く、不思議な印象を受ける」と話した。

 同展に合わせ、第14回デザインコンテストも実施している。施設内にある応募用紙に記入し、応募箱に投函(とうかん)する。ホームページからもダウンロードでき、郵送でも受け付けている。入賞者は記念品と、入賞作品をオリジナル風鈴としてプレゼントする。

 問い合わせは同施設内の西伊豆元気製作所・かも風鈴事務局〈電0558(55)1515〉へ。

 【写説】来場者の注目を集めるデザインコンテスト入賞作品=西伊豆町の黄金崎クリスタルパーク