LiLiCoさんの合図で一斉にスタートする参加者=東伊豆町稲取のクロスカントリーコース

 ■LiLiCoさんも参加

 第3回伊豆稲取キンメマラソン(実行委員会主催)が10日、東伊豆町で開かれた。県内外の3~84歳2473人がハーフ21キロ、10キロ、エンジョイラン3キロの3部門に参加。あいにくの曇り空となったが、美しい自然風景や心地よい潮風を満喫しながら“地獄”と称されるコースを駆け抜けた。

 実行委員長の西塚良恵さんら有志が「女性ならではの町おこしをしよう」と企画し始まった大会。

 前大会に続き、タレントのLiLiCoさんがゲストランナーとして出場した。開会式で「世界一楽しい地獄へようこそ」とあいさつした後、スターターを務め、ハイタッチするなどしてランナーを送り出した。

 ハーフと10キロの参加者はクロスカントリーコースをスタートし、鬼の心も折れるという「げんなり坂」など高低差約260メートルあるアップダウンの激しいコースを力走した。ゴールではキンメダイのみそ汁が振る舞われた。

 主催者発表によるとハーフと10キロの参加者2293人中、83・9%に当たる1923人が完走したという。

 伊豆地区の上位者は次の通り。

 【ハーフ】男子高校~39歳 (2)福島有太郎(伊東市)

 【10キロ】男子中学・高校 (2)本間陽輝(函南町)▽女子中学・高校 (1)甲斐菜斗希(伊東市)(2)小城悠亜貴(熱海市)▽男子18~39歳 (1)高橋武蔵(函南町)▽女子18~39歳 (2)福木夕子(伊東市)▽男子40~59歳 (1)鈴木健五(河津町)▽女子40~59歳 (3)長谷川愛(河津町)

 【写説】LiLiCoさんの合図で一斉にスタートする参加者=東伊豆町稲取のクロスカントリーコース