自由なテーマで個性豊かな作品が並ぶ写真展=下田市三丁目のホテル・ウラガ

 下田市三丁目のホテル・ウラガで、全日本写真連盟伊豆下田支部(矢島一美支部長)の写真展が開かれている。

 会員7人が近作を中心に計19点を出品した。風景、花、動物など多彩な作品が1階屋外展示場スペースに並ぶ。

 風景の美しさを強調した作品や一瞬のシャッターチャンスを捉えた作品のほか、野球に熱中する「おじさんたち」や、マフラーをかぶった「お地蔵さん」など、ほほえましい作品も注目を集めている。矢島支部長は「それぞれの感性で撮影した作品をぜひ観賞してほしい」と来場を呼び掛ける。同展は7月21日まで。

 【写説】自由なテーマで個性豊かな作品が並ぶ写真展=下田市三丁目のホテル・ウラガ