稲取漁港直売所の建設予定地(町役場立体駐車場海側)=東伊豆町稲取

 伊豆漁協稲取支所は25日、同漁協が整備する稲取漁港直売所の名称を募集すると発表した。7月1日から一般公募する。

 2019年4月中旬ごろのオープンを見込む直売所を多くの人に知ってもらいたい―と企画した。

 同漁協は、地元産の水産・農産物、地域認定商品を中心に新鮮でリーズナブルな商品を販売するとし「漁協と農協がコラボレートした他ではなかなか見られない直売所」とアピールする。

 応募は8月20日(当日消印有効)までに所定の用紙を稲取支所に送るか持参する。ファクス、電子メールも可能。1人何点でも応募できるが、用紙1枚につき1点まで。直売所運営準備会で選考・決定し、採用名称の応募者に記念品をプレゼントする。詳しくは稲取支所〈電0557(95)2021〉へ。

 同直売所は、鉄骨造り平屋建て、延べ床面積415平方メートル。7月下旬に建設工事入札を行い、19年2月末の完成を予定している。

 【写説】稲取漁港直売所の建設予定地(町役場立体駐車場海側)=東伊豆町稲取