フラダンスで南国の雰囲気を演出する子どもたち=下田市の白浜大浜海水浴場

 下田市の白浜大浜海水浴場で21日、「第51回白浜海の祭典」(伊豆白浜観光協会主催)が開かれた。多くの住民や観光客が訪れて、踊りや太鼓演奏、納涼花火大会などを楽しんだ。

 よさこい翔華組や地元の子ども太鼓が出演し元気のよいパフォーマンスを披露。フラダンス教室「ハーラウ・オ・エフカイ・トモナガ」の生徒40人は6演目のフラを踊り、会場を南国の雰囲気で包み込んだ。

 東京都から訪れた会社員ホック・ケニーさんは「よさこいを一緒に踊ったよ。最高だった」とほろ酔い気分でうれしそうに語った。

 【写説】フラダンスで南国の雰囲気を演出する子どもたち=下田市の白浜大浜海水浴場