転落現場で沈んだ車両を調べる消防署員と警察官=下田市の外浦漁港

 7月31日午前9時35分ごろ、下田市柿崎の外浦漁港内の海底に、ワンボックスタイプの乗用車が沈んでいるのを通行人が発見し下田署に通報した。車内から50、60代の男性が心肺停止の状態で発見され、死亡が確認された。

 男性は運転席側の窓から車外に上半身を乗り出すような形で発見されたという。目立った外傷は確認されていない。同署が転落した原因や身元を調べている。

 【写説】転落現場で沈んだ車両を調べる消防署員と警察官=下田市の外浦漁港