■10月末ごろ結果 

 南伊豆町湊の共立湊病院跡地のボーリング調査が、遅れていることが30日までに分かった。地権者の一部事務組合下田メディカルセンターは跡地売却の前提として8月末までに結果を出すとしていたが、国立公園の規制などで10月末ごろにずれ込むという。跡地は同町が購入し再開発する予定だ。

 跡地の大部分は国立公園第2種特別地域に当たる。組合は森友学園問題などを受け、土地取引の前に地下の廃棄物や汚染物の有無を調べる必要があるとしていた。2018年度予算に調査費2千万円を計上している。30日現在、掘削は行っていない。

 同町は跡地を拠点に、サポート付き高齢者住宅建設などを含む生涯活躍のまち事業を17~21年の5カ年で実施している。