第5回南伊豆町100キロ・78キロ・66キロみちくさウルトラマラソン(実行委員会主催)が11月10日、同町全域と下田市、松崎町の一部で繰り広げられる。今回は景色や飲食をより楽しんでもらおうと、66キロの比較的短いコースを新設した。参加募集は9月28日までで、既に500人がエントリーしている。

 企画運営は横浜市のみちくさマラニック走援隊。定員は100キロが200人、78キロが300人、66キロが300人で、100キロは残りわずか。

 下賀茂の青野川ふるさと公園を発着点に吉佐美大浜、タライ岬、石廊崎、長者ケ原山つつじ公園、雲見浅間神社、波勝崎苑などを巡る。

 高低差は最大500メートルで、給水や給食を受けられるエイドステーションは20カ所に設置する。

 出走は100・78キロが午前5時、66キロは7時。表彰は行わず完走者にはメダルを贈る。参加費は100キロ1万7千円、78キロ1万3千円、66キロ1万2千円。申し込みはインターネットと電話で受け付ける。問い合わせは走援隊〈電045(900)2036〉へ。