■内村航平さん、杉山愛さん 子育てのこつ、関わり方

 南伊豆町は10月14日、体操の内村航平選手の母・周子さんとテニスの杉山愛選手の母・芙沙子さんを招き、町役場湯けむりホールで講演会を開く。トップアスリートを育てた2人の母親が、子育てのこつや子どもとの関わり方を話す。

 周子さんは長崎県立女子短大体育科卒で、体操教室を経営し航平選手も教室に通っていた。第69回国体同県体操女子チーム監督。

 芙沙子さんは2000~09年に愛選手のコーチを務め、身近で娘を支えてきた。順天堂大女性スポーツ研究センター医学博士。

 時間は午後2時~3時半で定員は150人。託児を希望する場合は10月10日までに、町教育委員会〈電0558(62)0604〉へ申し込む。