楽しく団子を丸める園児たち=南伊豆町の南崎認定こども園

 ■「丸くするの難しい」 

 中秋の名月(24日)を前に南伊豆町立南崎認定こども園(土屋千恵園長)は20日、十五夜団子を作った。4、5歳児クラスの17人が楽しく丸め、季節の行事を体験した。

 保育士が白玉粉の生地を適当な大きさにちぎり、園児が小さな手のひらで一生懸命丸めた。井上心遥さんは「初めて作った。丸くするの難しい」鈴木龍陽君は「きな粉で食べたい」と話した。団子は蒸して昼に食べた。

 【写説】楽しく団子を丸める園児たち=南伊豆町の南崎認定こども園