来館者の注目を集める入賞作品展=西伊豆町の黄金崎クリスタルパーク

 西伊豆町の黄金崎クリスタルパークで、「第13回夕陽(ゆうひ)のまち西伊豆町ふるさとフォトコンテスト」の入賞作品展が開かれている。同町ならではの美しい風景を映した24点が来館者の注目を集めている。

 ■黄金崎クリパ 「色鮮やかできれい」

 沈み行く夕日をモチーフとした「夕陽部門」と、テングサ漁やトンボロ現象など同町の美しい情景、伝統などを写した「ふるさと部門」の2部門があり、各12点を展示している。

 「夕陽部門」では夕日と赤や青、紫に染まる空、海岸を歩く人のシルエットなどを写した神秘的な写真が並んでいる。神奈川県から訪れた川浦安紀子さん(38)は「なかなか見られない風景ばかりですてき」、長男の功聖君(8)は「色が鮮やかできれい」と話した。

 展示は12月末までの予定。ギャラリーへの入場は無料。時間は午前9時から午後5時まで。

 問い合わせは同施設〈電0558(55)1515〉へ。

 【写説】来館者の注目を集める入賞作品展=西伊豆町の黄金崎クリスタルパーク