広大な一枚岩の上でガイドの解説を聞く参加者=南伊豆町の入間千畳敷(本社ドローンで撮影)

 ■「宿泊客に伝えたい」

 南伊豆町は3日、町内の旅館や飲食店などの40人を対象にジオツアーを行った。ジオパークの魅力を知り誘客に生かす狙いで、バスで主要ジオサイトを巡った。

 入間ではジオガイドの案内で千畳敷を訪れた。駐車場から10分ほど急な階段を降り、海底の堆積などでできた巨大な岩のテーブルの上に立った。

 ガイドから地層のでき方や火山活動の影響の話を聞き昼食を楽しんだ。

 ほかに妻良、子浦、逢ケ浜などを訪れた。旅館河内屋の朝倉正登さんは「こんな景観があるとは勉強になった。宿泊客にも伝えたい」と話した。

 【写説】広大な一枚岩の上でガイドの解説を聞く参加者=南伊豆町の入間千畳敷(本社ドローンで撮影)