■奥は当面制限

 落石により立ち入り禁止となっていた下田市田牛の人気ジオサイト「龍宮窟」は、暫定的な安全対策工事が終了し、5日から規制が解除される。ただし、当面はロープを張るなどして洞窟奥への立ち入りを制限する。

 龍宮窟では9月26日、洞窟内で落石跡が見つかり、27日から立ち入り禁止となっていた。管理する市は、のり面を削って岩や砂を落として安全を確保した。今後は抜本的な安全対策ため、落石防止ネットの設置などを検討していく。