下田市観光協会は来年4月からスタートする「下田観光まち歩きガイド」の募集を始めた。市内の観光案内を担ってきた「下田ボランティアガイド協会」の本年度末の解散を受け、観光協会主体の新体制で来遊客を案内する。20日まで希望者を受け付けている。

 ボランティアガイド協会は2001年度に発足し14万人余りを案内してきた。会員減少のため解散を決め、観光協会が活動を引き継ぐことになった。

 対象は市内在住、または移住を予定する人で1年ごとに更新する。交通費の支給がある。希望者は11月から複数回の養成講座を受ける。コースは既存の経路で1~2時間ほど。申し込みは市観光協会〈電0558(22)1531〉へ。