27日に開かれる石曳き道灌祭りのチラシ=東伊豆町奈良本の熱川温泉観光協会

 江戸城築城のため切り出した伊豆石の運搬と、最初に江戸城を築いた武将太田道灌にちなんだ「第6回石曳(いしび)き道灌祭り」(熱川温泉観光協会主催)が27日午後6時から、東伊豆町奈良本の熱川海岸通りで開かれる。重さ約12トンの石を人力で50メートル引く石曳きに参加する先着240人を募集する。

 石曳きは小学生(保護者同伴)以上を対象に午後7時半から参加を受け付け、8時15分に開始する。参加者全員に特製タオルと同温泉利用券(500円分)をプレゼントする。

 ステージイベントや花火も行う。6時50分から熱川道灌太鼓などを予定、8時45分~9時に花火1500発を打ち上げる。

 荒天時は中止する。問い合わせは同協会〈電0557(23)1505〉へ。

 【写説】27日に開かれる石曳き道灌祭りのチラシ=東伊豆町奈良本の熱川温泉観光協会