ふるさとフォトコンテストをPRするポスター

 ■「違う目線で」

 西伊豆町は「夕陽(ゆうひ)の町西伊豆町 第14回ふるさとフォトコンテスト」の作品を募集している。「夕陽」「ふるさと」の2部門に加え、ドローン部門を新設し、多くの作品を募っている。2019年1月31日まで。

 作品は西伊豆町内を撮影したものに限る。夕陽部門は夕日や夕景、ふるさと部門は四季の風景や行事がテーマとなる。

 ドローン部門はドローンなどの無人航空機を使用して撮影した風景などがテーマ。撮影の際は、町に「ドローン等の飛行に関する届け出書」を提出する。

 各部門のグランプリには賞金5万円と副賞の町内宿泊補助券3万円分が贈られる。そのほか特選、入選、佳作にもそれぞれ賞金が出る。町は「新設されたドローン部門では、今までと違った目線で写した『新たな西伊豆町』に期待している」と話した。詳しくは町まちづくり課〈電0558(52)1114〉へ。

 【写説】ふるさとフォトコンテストをPRするポスター