国土交通省は、伊豆縦貫自動車道の天城越え区間(伊豆市―河津町)の環境影響評価方法書を作成し、11月1~30日、沼津市下香貫の沼津河川国道事務所をはじめ4カ所で縦覧する。

 方法書は、環境影響評価を行うため、項目および調査・予測・評価の手法を記載したもの。書面で意見を提出することができる。

 縦覧場所は、沼津河川国道事務所のほか、県くらし・環境部環境局生活環境課、伊豆市役所天城湯ケ島支所、河津町役場建設課(閲覧時間はいずれも平日の午前8時半~午後5時15分)。

 沼津河川国道事務所、伊豆市、河津町のホームページも閲覧できる。