下田商工会議所主催の「第14回伊豆大特産市」(下田市、市観光協会、伊豆漁協、JA伊豆太陽、賀茂5町の商工会など共催)が4日午前9時から、外ケ岡の道の駅・開国下田みなとで開かれる。賀茂地区の約30事業所・団体が出店して各地の特産品を並べるほか、各種イベントを繰り広げる。

 恒例のコンテスト「特産品大賞」は12品目がエントリー。関係者の審査と来場者の人気投票で最高金賞などを決める。下田市の姉妹都市・群馬県沼田市の認定農業者協議会も出店する。

 午前10時から白浜太鼓とよさこい翔華組のパフォーマンス、午後1時から県立下田高吹奏楽部の演奏、午後2時40分からお楽しみ抽選会もある。問い合わせは商議所〈電話0558(22)1181〉へ。