食品衛生優良施設として表彰された寿司竹の経営者・竹野さん=下田市二丁目

 ■衛生功労者に太田さん(熱川精肉店)

 本年度の日本食品衛生協会長表彰・食品衛生優良施設に下田市二丁目で竹野福寿さん(70)の経営する「寿司竹」、同食品衛生功労者に東伊町奈良本で食品衛生推進員を務める太田勝志さん(64)=熱川精肉店経営=が選ばれた。どちらも伊豆食品衛生協会に所属している。東京都中央区の明治座で開かれた「日本食品衛生協会創立70周年記念大会」でこのほど、表彰式があった。

 竹野さんは寿司竹を開いて32年。長年にわたり調理場から客席に至るまで衛生管理を徹底し、他の模範になると評価された。「仕事に臨む姿勢は変わらない」と謙遜し「衛生面の管理に気を付けようという気持ちがますます強くなった」と語った。

 太田さんは、1985年から食品衛生指導員、食品衛生推進員を務め、各事業所の食中毒対策の状況を点検、指導するなどの功績が認められた。「(表彰を)喜ぶより、今後も大きい事故を起こさないことの方が大切」と気を引き締めた。

 伊豆食品衛生協会の所属者・事業所で、本年度食品衛生表彰の他の受賞者は次の通り(かっこ内は所属支部)。

 【日本食品衛生協会理事長表彰】食品衛生指導員 平山正孝(熱川)

 【県食品衛生協会長表彰】食品衛生功労者 関圭宏(河津)▽食品衛生優良施設 そば処渚(南伊豆)

【県食品衛生協会食品衛生指導員保健文化賞基金表彰】食品衛生指導員 山田弘子(南伊豆)

 【写説】食品衛生優良施設として表彰された寿司竹の経営者・竹野さん=下田市二丁目

 【写説】食品衛生功労者として表彰された太田さん=東伊豆町奈良本