LPガス保安検査機器を点検する長田ガス社員=河津町峰

 河津町峰の長田ガス(長田雅彦社長)はこのほど、経済産業省とLPガス安全委員会の2018年度LPガス消費者保安功績者表彰を受賞した。同社の全国表彰は5年連続となった。

 功績者表彰は、一般消費者の保安確保のため自主保安活動を積極的に行った事業者らに贈られる。全国約2万事業者を対象に、42項目にわたる同活動チェックシートなどに基づき保安管理体制や取り組みを点数化し選出される。

 本年度の保安優良LPガス販売事業者の受賞54組中、県内は同社だけで安全委員会長表彰に輝いた。表彰式は東京都千代田区で開かれたLPガス消費者保安推進大会で行われ、長田社長が出席した。

 長田社長は「保安検査などに妥協を許さない社員の姿勢のおかげで受賞できた」と感謝し「保安は地味な部分が多いが、今後も愚直に取り組んでいく」と話した。同社は河津と東伊豆の両町でガスをはじめ電気、水回り関係を扱っている。

 【写説】LPガス保安検査機器を点検する長田ガス社員=河津町峰