感謝の気持ちを込めた品を手渡す園児=下田署松崎分庁舎

 勤労感謝の日(23日)を前に、松崎町の聖和保育園の園児は21日、町役場や下田署松崎分庁舎、地域の医院などを訪問し、日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈った。

 勤労感謝の日と同園の感謝祭に合わせて行っている恒例行事。5歳児19人が手作りのカレンダーやペン立て、小物入れなどを持参し、7カ所を回った。

 松崎分庁舎では、プレゼントと、20日に開いた感謝祭礼拝のため各家庭から持ち寄った野菜や果物などを代表園児が「いつも悪い人を捕まえてくれてありがとう。これからもお仕事頑張ってください」と感謝の言葉とともに手渡した。

 贈り物を受け取った牛木広行次長は「みんなが暮らす町のために、これからも一生懸命頑張ります」と答えた。

 【写説】感謝の気持ちを込めた品を手渡す園児=下田署松崎分庁舎