大好きなイチゴをほお張る子どもたち=下田市椎原の「なごみ果園」

 下田市椎原の「なごみ果園」で22日、イチゴ狩りが始まった。初日は、河津町の家庭的保育事業者「ぽんぽんやまのおうち」の親子約20人を招待した。

 同園は、約10アールのハウス4棟で「紅ほっぺ」を栽培する。今期も大粒のイチゴがたくさん実り、ハウス内は甘い香りに包まれている。

 ハウスに入った子どもたちは、大好きなイチゴを前にソワソワ。注意事項を聞き、さっそく摘み取って口に入れ「おいしい」とご満悦だった。

 イチゴ狩りは5月中旬までの午前10時~午後3時半。30分食べ放題で、料金(3歳以上)は1月3日まで1800円、2月末まで1600円など。相玉バス停下車徒歩5分。

 問い合わせは同園の土屋さん〈携帯080(1554)3478〉へ。

 【写説】大好きなイチゴをほお張る子どもたち=下田市椎原の「なごみ果園」