町内をパレードする団員たち=松崎町

 ■商店街をパレード 団員172人、決意新たに―松崎

 松崎町消防団(山田宗太郎団長)は4日、町立松崎小グラウンドで出初め式を開いた。団員172人が参加し、表彰やパレードなどを繰り広げ、2019年の消防活動に向け決意を新たにした。

 団長訓示に続き、団員ら延べ47人を表彰し、長年にわたる団活動への功労・功績をたたえた。

 式典後は同校周辺の商店街でパレードを行った。団員たちはきびきびとした動きで行進し、沿道から見守る町民たちに、勇ましい姿を披露した。

 町役場近くの那賀川沿いから一斉放水し、出初め式を終了した。

 ■団員ら57人を表彰 須田団長 「飛躍の年期待」―西伊豆

 西伊豆町消防団(須田美光団長)は4日、町立賀茂中体育館で出初め式を開いた。団員144人と関係者らが出席。多年にわたり消防活動に尽力した団員らを表彰した。

 国歌斉唱、消防殉職者への黙とうに続き、須田団長は「2019年が無火災、無災害であることを願い、団の飛躍の年となることを期待している。団員には日頃より、熱い消防魂と強い責任感を持って訓練に励み、ふるさとを守るべく努めてほしい」と話した。

 表彰では功績・功労者延べ57人に表彰状を手渡した。最後は宇久須川への一斉放水を行い、式を締めくくった。

 ■団員210人が行進 青野川堤防で一斉放水―南伊豆

 南伊豆町消防団は4日、町立南中小グラウンドで式典を行った。団員210人が参加した。

 山本雅彦団長は訓示で12月の行方不明者捜索に触れた。「捜索に113人も出動してくれた。平日にこれだけの人員を確保できた。各員が任務を果たしていることを実感する」と団員をねぎらい「今年は災害のないよう祈念したい」と述べた。各種表彰も行った。

 式典後は軍艦マーチに合わせて、学校から前原橋までパレードを実施した。青野川の堤防に一列に並び、家族や町民が見守る中で川に向けて一斉放水を披露した。

 【写説】町内をパレードする団員たち=松崎町

 【写説】表彰を受ける功労者=西伊豆町の賀茂中

 【写説】隊列を組みパレードする団員=南伊豆町上賀茂