新規に登録された6品の南伊豆ブランド

 南伊豆町商工会はこのほど、優秀なご当地商品を認定する「南伊豆ブランド」に6品を追加登録した。いずれも土産になる菓子や酒類が選ばれた。追加は2年ぶりでブランド品は全59品になった。追加品を含めた紹介冊子を2月初旬にも発行し消費拡大を図る。

 追加登録には6件の申請があり、商工会役員や町、観光協会職員の審査を経て全件登録された。審査項目は(1)地域性(2)独自性(3)信頼性(4)市場性の4点。商工会担当者は「パンフレットを作り購買を広げたい」と述べた。

 南伊豆ブランドは2014年にスタートした。認定品はご当地キャラクター・いろう男爵をあしらった専用マークを付けることができる。新規に認定された商品は次の通り。

 いちごピューレ・コンポート・ソース(鈴木いちご農園)▽明日葉ビール(蕎麦切り明日葉)▽メロンのダックワーズ(扇屋製菓)▽南伊豆プリン(同)▽にんじんジュース(農園ケトハレ)▽ライス・ひじき・岩のりの3種コロッケ(野ぶきの会)

 【写説】新規に登録された6品の南伊豆ブランド