会議に先立ちあいさつする岡部町長(左)=南伊豆町役場

 ■小中生と保護者ら対象

 南伊豆町は町立中学2校の統合に関するアンケートを実施する。統合の是非や時期などは未定で結果を基に対応を進めるという。アンケートは3月までに子どもと保護者を対象に行い、新年度に公表する。21日に町役場で開いた総合教育会議で決定した。

 町内には南伊豆中(上賀茂)と南伊豆東中(湊)の2校がある。対象者は小学生と中学生、こども園と小中学校の保護者。会議に提出されたアンケート案では統合の可否や場所、統合の限度とする生徒数の問いを設けた。今後設問を修正し配布する。

 岡部克仁町長は「(統合検討は)施政方針に盛り込みたい。すぐやるのではなく、どんなに早くても4年以上かかる」。佐野薫教育長は「授業がやりにくくなったら統合すべきというのを第一に、計画的に進める」とした。統合してもさほど規模が大きくならないため、部活動の充実は困難だという。

 町内の中学生は現在185人(伊豆中111人、南東中74人)で、2030年には108人(伊豆中68人、南東中40人)まで減ると予想される。両中学は新年度に全普通教室へのエアコン整備が予定されている。

 【写説】会議に先立ちあいさつする岡部町長(左)=南伊豆町役場