■チラシ、ウェブで情報提供

 県道路交通渋滞対策推進協議会東部伊豆地域検討部会は9日、河津桜まつり期間中の渋滞対策として、帰宅交通を対象とした経路分散や時間分散を促すチラシ配布とウェブサイト上での情報提供を始めた。

 河津桜まつり期間中、東駿河湾環状道路と国道135号を中心に、特に午後3~6時に渋滞が発生することから、伊豆スカイラインの利用や混雑する時間帯の回避を呼び掛ける。

 伊豆スカイラインは9日~3月10日、通行料金が最大約5割引きになるキャンペーンを実施。混雑時間帯は、「伊東マリンタウン」や「天城越え」など道の駅での休憩を勧めている。

 チラシは、伊豆半島の主要な観光施設、観光協会、観光案内所、道の駅などに配布。チラシのQRコードをアクセスすると、伊豆地域の混雑情報がリアルタイムで分かる。