下向きに群れ咲く花が満開のシャクナゲモドキ=東伊豆町奈良本の熱川バナナワニ園分園

 東伊豆町奈良本の熱川バナナワニ園でシャクナゲモドキ(学名・ロードレイア)の花が満開となった。下向きに群れ咲くピンク色の花々が来園者を華やかに迎えている。

 同園によると、マンサク科の常緑高木で中国南部からニューギニアにかけて分布する。香港では春節(旧正月)を祝って玄関先に飾るめでたい花。樹形や葉がシャクナゲに似ているため、この和名がある。

 同園では1992年に苗や枝の寄贈を受け栽培、分園に3株あり高さ7、8メートルに育った。枝先を覆うような房状の花が鮮やかに咲いている。同園は「透き通るようなロウ質の花弁。今年は2株の開花が少し遅れたので3月中ごろまで楽しめそう」と話した。

 【写説】下向きに群れ咲く花が満開のシャクナゲモドキ=東伊豆町奈良本の熱川バナナワニ園分園